秘めた石の力をご紹介!

Natural Stones

好みの天然石で手作りのアクセサリーを

天然石は、宝石より少しだけランクの下がる石で、比較的安価に手にはいります。
しかし、規定よりも少しだけ色が濃すぎたり、薄すぎたり、線が入ってしまったり、曇りが出てしまったりするだけなので、石本来の美しさは損なわれませんし、綺麗なだけの宝石よりも、味わいがあり好まれる場合があります。
宝石では小さな物しか買えないので、同じくらいの金額で大きい石を購入し、チェーンや革紐に通して、存在感のあるペンダントやネックレスのようなアクセサリーを手作りすることもできます。
近年では、丸いビーズ状の天然石と革紐とを、テグスではしご状に結び合わせたブレスレットが流行しています。
結び方を覚えれば、好みの石を組み合わせられるので、手作りのブレスレットを作る人も増えています。
天然石は、身に付ける人を守護したり、希望を助ける役割もあるとされています。
販売サイトでは詳しい意味や石の持つ力が記載されています。
購入する際に組み合わせを迷う場合は、願いを叶えるための石や相性についてアドバイスする店舗も見受けられます。

天然石で作る手作りアクセサリーはいかが?

色々なアクセサリーがありますが、やっぱり手作りのものって自分の個性が出しやすいですよね。
なかでも天然石を使ったものはいかがですか?天然石をおすすめする理由はふたつ。
一つ目は好みの色や質感のものを選べること。
石の種類によって透き通ったクリアなものから、マットで重量感があるものまで、様々。
好みに合わせて自由に選べます。
色も白や黒の無彩色のものから、綺麗な青や緑など、カラフルなものも揃います。
もう一つ嬉しいのは様々なパワーストーンが選べること。
恋愛に効くローズクオーツや金運アップのタイガーアイなどは、特に有名ですよね。
しかも手作りすれば、自分に必要なパワーを組み合わせ、自分だけのお守りにすることも可能。
色の組み合わせとパワーの組み合わせに頭を悩ますのも楽しいですよ。
天然石ならではの魅力を活かす手作りアクセサリー。
女性の方ならブレスレットやさりげなく使えるピアスがおすすめ。
男性の方にはストラップなどはいかがですか?

最終更新日:2016/6/1

COPYRIGHT(C) 2015 Natural Stones .ALL RIGHT RESERVED